メニュー
店舗一覧

ゴールデンダスト店長兼マーケティング担当

小黒 奈央

小黒 奈央ビジュアル

自分のままでありながら成長する

宮下企画で働く前は、パフォーマーとして、ダンスや大道芸のチームで10年ほど活動していました。「ゴールデンダスト」にも最初はお客として遊びに来ていました。いつの間にかバイトをするようになって6年、去年社員になりました。

今はお店のスタッフを育てながら、宮下企画のマーケティング担当として新店出店時の企画や既存店の広報・キャンペーン作りなどのフォローアップをしています。宮下企画がつくるお店の業態は飲食だけど、それぞれ面白いコンセプトや切り口、エンタメの要素とエッジな感覚が売り。食文化と娯楽性をつなげる「おいしい=楽しい」を伝えていきたいです。

また「ゴールデンダスト」の店長として今でもお店に立っています。ゴールデン街は特別なところで、店員とお客様の垣根を越えて人間の本音がぶつかり合う場所として昔から有名。

今のスタッフは女の子ばかりですが、お客さまに媚を売ってお金をもらう店じゃありません。お酒一杯の価値+アルファの付加価値、場所として、人としての価値にお金を払ってもらっていることを意識してほしいと伝えています。

最初は若くてカワイイでもいい、でもそれだけじゃ自分をなめてるしお客さまにもなめられる。お客さまに対しても自分に対してもひとりの人間として真面目に向き合うこと、自分を安売りせず軸をもつこと。自分のままでありながら成長すること、それを心がけてくれたら何をやってもいいんです。

いまやりたいことが決まってなくてもいい、一生懸命になれることを探せる会社、みんなが思いついたアイデアをバカにしない会社。それが宮下企画だと思います。

このスタッフに会える店舗:

ゴールデンダスト:

ゴールデンダストロゴ 新宿ゴールデン街・ショットバー/Shinjuku Golden Gai・Shot Bar
すべては
ここから始まった。

その他スタッフインタビュー: